フリーペーパーの活用ポイント|福岡でのフリーペーパー広告戦略のご提案

フリーペーパーの活用ポイント

フリーペーパーの活用ポイント

フリーペーパーの活用ポイント

フリーペーパーの選び方

最近のフリーペーパーの中には、有料雑誌の「試読版」として発行されるものや読者を通販サイトへ誘導するために発行されるものなど、本来消費者にアクセスしてもらいたい媒体へのポータル(入り口)機能を担っているものが見られるようになっています。フリーペーパーを選択・活用することにより、一つの広告媒体としての役割以上の効果を期待することもできそうです。

費用の面にも特徴があります。一般的に他の紙の広告媒体と比較しフリーペーパーは安価であるといわれています。ある県での広告料(1ページあたり)の内訳を媒体別にみると、雑誌が約7円、新聞が約5円に対してフリーペーパーが約3円となっています。そのため、これまで新聞や雑誌へ掲載していた広告をフリーペーパーに切り替えることで広告費用の削減が期待できます。

ただし、広告の費用対効果を上げるためには、広告費用の削減と集客率の向上を両立させなければなりません。新聞や雑誌は、その媒体を読みたいと考えている購読者がわざわざ購読料などを支払って読んでいるものであり、中身への関心はフリーペーパーより深いといえる側面もあります。そのため、フリーペーパーのみで集客率の向上が図られるかどうかについて、はっきりと申し上げることができないのも事実です。

広告費用と集客率のバランスを取るためには、広告効果を高めるための手法である「プロモーション(あるいはメディア)ミックス」の重要といわれています。

フリーペーパーを起点としたプロモーションミックスの一例ですが、フリーペーパーを用いて特定の顧客ターゲットに自社の商品・サービスのPRとホームページに関する情報を展開することで興味を持ってもらい、商品・サービスの詳細情報や具体的な商談、購入手続きを自社ホームページや店頭で行なうなどの媒体の組合せが考えられます。

詳しくは、株式会社メディアボックス  092-712-6087

ページトップへ

お問合わせ フリーペーパー、インターネット広告、HP制作など、セールスプロモーションの情報は… お気軽にお問合わせ下さい 092-712-6087 フリーペーパー・フリーマガジンナビ 福岡版 運営・監修 株式会社メディアボックス
運営・監修  株式会社メディアボックス
福岡県福岡市中央区天神4-4-26
TEL 092-712-6087

Copyright (C) 2007  フリーペーパー・フリーマガジンナビ 福岡版  All Rights Reserved.